片づけで見つけた「わが家らしさ」

こんにちは

大阪うえまち  
片づけ×知育
お片づけアカデミー あらき かよです


わが家の娘たち
そして、私…

丁寧できちんとした片づけは
ちっとも長続きしません。

だから、
ものがぜんぜん出ていない
美しい収納を目指すのは
キッパリやめました!


大学生の長女と
高校生の次女の部屋



普段は着ていないオフシーズンの服と
カバンを置いています。



長女も、同じくオフシーズンのコートなどを
自分の部屋で管理しています。



ライフオーガナイズのおかげで
自分たちに合った片づけの方法が
見つかりました。

出したままでも気にせずに
元気な毎日を、忙しく楽しむための
おおらか収納!

これが
わが家にはぴったりです。




仲良くかき氷を食べに行ったらしい2人


楽しい夏休みを満喫してるみたいです♫





ライフオーガナイズの理念に
こんな言葉があります。

This  is  my  way. 
What is your way. 
THE way does not exist. 
(ニーチェの言葉より)

これって、
子育てにも当てはまると思いませんか?


世の中には
いろんな教育理念や、育児法があって
それぞれに素晴らしいもの。

でも、たくさんの素晴らしい方法の中から
結局、どれを選んだらいいのか
迷いに迷って、しんどくなる。

いろんな情報を熱心に集めるお母さんは、
例外なく、
とても真面目で一生懸命な方だと思います。

私も、
「子どものために!」
と、より良い方法を探し
より良くできない、自分と子どもに
しょっちゅう、がっかりしていました!

でも、
これがベスト!
っていう子育て法ってあるのかな?

たった1つの
ベストな方法はなんて、
そもそも、幻想なんです!



ライフオーガナイズという片づけ法は
「自分にとって大切なものを選ぶ」
という積み重ねによって
自分の価値観を明確にし
人生を豊かにするスキル。

価値観っていうと
なにか、壮大に感じるけど

子どもが、
自分で考えて大切なものを選び
自分に合う方法で片づける。

親は、
子どもが自分で考える機会を与え
考えている時は、それを見守り
困っていたら、
ほんの少し手をさしのべる。

人生の一大事の時ではなく
暮らしの中の「片づけ」で、なら
私たちにもできそうです!


難しい教育理念もいいけど
暮らしの中の片づけで
わが家の方法を
見つけてみませんか?


片づけは
暮らしの中の知育です。






お片づけアカデミー

大阪うえまち 片づけで知育 片づけは暮らしの中の知育です

0コメント

  • 1000 / 1000