おうちのおもちゃ 活かせてますか?

大阪府子育て世帯応援事務局から配信されているメールマガジンで、
「ママのためのおもちゃ学」を案内していただきました!


普段は、幼児教室で仕事をしている私。
毎日、お母さまたちとお話させていただきますが、本当によく伺うのが

「家に●●あるんですけど、
全然遊ばないんです…」

というもの。


●●とは、
積み木だったり、
有名な知育玩具だったり。

よくよく伺ってみると、
買ったはいいものの、

子どもが興味を示さなかったり、
遊びに飽きてしまったり、
投げ散らかされてウンザリし、
しまい込んでしまったり…

どうにも、活かせていないようなのです。


幼児教室では、
お子さんが、今楽しめそうな遊び方をアドバイスさせていただきますが、
「へー!そんな風に使ってもいいんですね!」
と、言われることがよくあります。

皆さん、
積み木は、お城やおうちを作るもの。
ペグさしは、さすもの。

と、思いこんでいて、
その他の使い方は、
考えたことがないようでした。

しかも、買ったらそのまま与えるだけ。

これでは、子どもが興味を示さなくても、
ある意味、無理もありません。



「ママのためのおもちゃ学」は、
おもちゃの専門家から、
おもちゃの遊び方について学べる、
ママのための講座です。

新しいおもちゃを買うより、
今、おうちにあるおもちゃを、
もっと活かして、とことん楽しむコツを、
学んでみませんか?



遊びといっても、
子どもにとっては、「遊びこそ学び!」

そんな、遊びと学びの深〜い関係についても、お話いただきます!


講師は、
一般社団法人 子どもと育ち総合研究所
宮野 亮さん
幼稚園や保育園の先生向けの講座を開催している、おもちゃの専門家です。

おうちのおもちゃを持ち寄って、
使い方をみんなで研究してみよう!

という、他ではなかなか見当たらないプログラムもありますので(第2回)、
「おうちのおもちゃを活かしたい!」
という方は、ぜひ見逃しなく!


詳細は、
こちらをご覧くださいね

お問い合わせ、お申込みは、お片づけアカデミーLINE@からもどうぞ!


お片づけアカデミー

片づけでおうち育

0コメント

  • 1000 / 1000