ペットボトルのキャップで100玉そろばんを手作り!

こんにちは

大阪うえまち
片づけ×知育
お片づけアカデミー あらき かよです

ペットボトルのキャップをリメイクして
100玉そろばんを作りました!



夏場は、ついつい手が伸びる
ペットボトルのドリンク!

「このキャップ、
何かに使えないのかなあ〜〜?」

と、思いついたのが
100玉そろばんなんです!



◆材料◆
ペットボトルのキャップ 200こ
丸棒 (4ミリ)   10本 
適当な大きさの箱
マスキングテープ
ヘアゴム


◆作り方◆
1 ペットボトルのキャップに、ドリルで穴をあける。

私は、6.5ミリのドリルを使いました。
手でしっかりと押さえて、真ん中めがけて
キュイーン!

穴をあけたら、クルクルっとした削りカスは、お子さんが口に入れたり、踏んだりしないように、注意して取り除いてください。


こちらのように、裏が二重になっているものは、不向き!
ペンチなどで二重の部分を外してから、穴をあけてください。



2 ふたつ合わせて、1この玉にし、100玉を作る。 
200このペットボトルのキャップ、大集合!


友達にも、助けてもらって、ようやく集まりました!
さぞかし、私のこと、変な子だと思ったことでしょうね(^_^)

マスキングテープなどで、可愛くしてくださいね!




3 箱に穴をあける

印をつけて、10本の棒を通すための穴をあけます。
玉を通したとき、上下ぶつからないように、間隔をあけてくださいね。



4 穴に棒を通し、ゴムでとめる

棒がぬけおちないように、ゴムでとめます。
100均で売っている、輪ゴムみたいなヘアゴムを使いました。
手軽に手に入るし、取り外しも簡単!


5 玉を通す

棒に玉を通していきます。
スルスルと通るか、チェックしながら通してください。


6 反対の端もゴムでとめます

10こ玉を通したら、左右のバランスを整えて、ゴムでとめます。


7 できあがり!
10本+10こずつ、100こ通したら完成です!



ゴムを外せば、簡単に作り直しもできるので、後から他の色にチェンジすることも可能です!

マスキングテープなどで、お好みの色やデザインに♡




これを作り始めてから、ペットボトルを選ぶのが、すごく楽しくなりました!

家族も、赤のキャップのコーラや、黄色のCCレモンを買ってきてくれたり…

作るプロセスもけっこう楽しい!

ぜひお子さんと一緒に、作ってみてくださいね!



片づけは、暮らしの中の知育です!

9月の自宅レッスン生
募集中です!

お片づけアカデミー

大阪うえまち 片づけで知育 片づけは暮らしの中の知育です

0コメント

  • 1000 / 1000